スマートサプリ | おすすめ比較情報をご紹介

生活を質を向上することを目的とした情報を配信するサイトです。メンズジェルワックスなどの日用品から宅配クリーニングなどの生活に役立つサービスについて書いています。

【徹底解説】バリカンを使ってセルフ坊主に!メリットや注意点をご紹介

f:id:Capitalist:20190831175323p 短髪、長髪、ツーブロック、ウルフ、ソフトモヒカン…。あなたはどのような髪型をしていますか?髪型は、男性の印象に大きく影響します。今回は「坊主」にすることのメリットや、バリカンを使ってセルフ坊主にする場合の注意点などを徹底解説したいと思います。

バリカンでセルフ坊主にするメリット

「坊主」と聞くと野球部のイメージが強く、あまり良い印象を持たない方が多いかもしれません。

しかし、一度坊主にしてみると、意外にもメリットが多いことが分かります。詳しく見ていきましょう。

出費を抑えられる

なんと言っても、「出費を抑えられる」ことが最大のメリットです。

坊主ではない場合、美容院や床屋に行く散髪代、髪をセットするためのワックス代、髪を洗うためのシャンプー代などの費用がかかります。しかし、坊主にした場合、バリカン代だけでメンテナンスができるため、他にお金をかけずに済むのです。

散髪代が5,000円、ワックス代が2,000円、シャンプー代が3,000円だとすると、散髪を月1回行った場合、1年間で65,000円程度は節約できることになります。このように数字に起こしてみると、結構な額であることが分かります。

頭皮を清潔に保てる

坊主は髪の毛がほとんどない状態なので、通気性が非常に良いです。そのため、頭皮が蒸れることがなく、清潔に保つことができます。また、シャンプーをした際にしっかりと頭皮を洗えるので、皮脂を頭皮に残しにくくなるのです。

容姿的にも、長髪の男性はどことなく不潔な印象を持ってしまいますが、坊主であれば清潔感を持てること間違いなしです。

寝癖がつかない

坊主にした場合、寝癖がつく程度の長さまで髪の毛がないので、寝癖がつくことがありません。寝癖直しをしたり、セットする必要がないので、外出する際に準備時間を大幅に短縮できます。

薄毛をカモフラージュできる

坊主にすることで、薄毛をカモフラージュすることができます。スキンヘッドにしたほうが確実にカモフラージュできますよ!

「坊主にしたから薄毛をカモフラージュできた」というよりも「薄毛をカモフラージュしたいから、坊主にした」という方が圧倒的に多いと思います。薄毛が気になり始めた方、思い切って坊主かスキンヘッドにしてみてはいかがでしょうか?

バリカンでセルフ坊主にする際の注意点

髪型を坊主にした場合、髪の毛がすぐに伸びてきてしまうので「バリカン」は手放せない存在になります。バリカンを使用する際の注意点をご紹介したいと思います。

正しいアタッチメントを使用する

バリカンにはアタッチメントが付属しており、アタッチメントを変えることで刈る長さを調節できます。「◯mmくらいの長さにしたい」というイメージがある場合は、その長さのアタッチメントを使用しましょう。特にイメージがなく、どのくらいの長さにするか決めていない場合は、少し長めの長さのアタッチメントを使用してから、様子を見ながら徐々に短くしていくと失敗せずにセルフカットできますよ。

バリカンによって付属しているアタッチメントが違うので、どの長さまで対応しているか確認してから購入するといいでしょう。長さは短いものだと0.5mmから、長いものだと70mm程度まで幅があります。対応範囲が広いものを購入したほうが、刈るバリエーションが増えるのでオススメです。

適切な長さで刈る

バリカンを使用する際、髪の毛を濡らしてから刈ることが多いと思います。しかし、濡れている髪の毛は乾いている時よりも長く見えるので、刈りすぎないようにしましょう。気持ち長めの坊主にして、乾かしてから最終調整をするとキレイに整えられますよ。

つむじに向かって色々な方向から刈る

バリカンで坊主にする場合、つむじに向かって色々な方向から髪の毛を刈るようにしましょう。そうすることで、全体的に均一の長さの坊主にすることができます。

バリカンを初めて使う方はよくやってしまいがちですが、おでこから襟足まで一気に刈るのはやめましょう。このように刈ってしまうと、髪の毛は生えている方向がそれぞれ違うため、毛並みに沿っている部分と、逆らっている部分が出てきます。その結果、刈りムラができ、見た目の悪い坊主になってしまいます。

襟足や耳周辺は刈り残しやすい

バリカンでセルフ坊主にする場合、刈り残しやすいのが「襟足」と「耳周辺」です。

襟足は自分からは見えない位置にあり、耳周辺は耳で隠れているため、忘れてしまうことが多いです。刈り残しがないように、最後に頭全体を鏡で確認し、均一の長さになっているか触って確かめるようにしましょう。坊主にしていれば、髪の毛が長い部分は触り心地ですぐに分かります。

坊主なのに、一部分だけ刈り残していると格好が悪いので注意しましょう。

まとめ

セルフ坊主にするメリットと、バリカンを使用する際の注意点をご紹介しました。

坊主にしている方は少ないですが、意外にもメリットは多いのです。特に、節約になるのは嬉しいですよね。あなたが髪の毛にかけている費用を計算し、坊主にすることでどれくらい節約できるのか試算してみるといいかもしれません。

市川海老蔵さんや松本人志さんなど、坊主でも格好良く決まっている方も多いです。一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?