スマートサプリ | おすすめ比較ランキングをご紹介

生活を質を向上することを目的とした情報を配信するサイトです。メンズジェルワックスなどの日用品から宅配クリーニングなどの生活に役立つサービスについて書いています。

【徹底解説】コンクールFで虫歯と歯周病を防ぐ!!(口臭対策もばっちり)

虫歯と歯周病を防ぐコンクールF

コンクールは

虫歯・歯周病・舌苔・口内炎・口臭予防

に効果があるとされています。

え?完璧ではありませんか?

実はしっかりと筆者も愛用しております。

ジェルコートとマウスウォッシュが有名ですが、
実は7種類もの展開があります!全て紹介します!!

①【マウスウォッシュ】コンクールF

「コップに数滴で、朝までスッキリ!」をコンセプトとしています。

虫歯や歯周病の原因であるプラーク中の細菌を殺菌します。

コンクールFは高い殺菌力がある洗口液です。

強いからと言ってご安心ください。実は体にも優しいんです。

マウスウォッシュ界ではこれほど良いものはありません。

[特徴]

虫歯の発生および進行の予防、歯肉炎の予防、歯槽膿漏の予防、口臭の防止。

②【フッ素配合歯磨き粉】コンクール ジェルコートF

殺菌、フッ素コートするジェル歯磨き粉です。

口の中が泡だらけにならず、しっかりブラッシング出来ます。

そして、歯と歯茎を傷めません。

これがジェルの一番の良さです。

市販の歯磨き粉では、知らず知らずのうちに、傷めているかもしれません。

[特徴]

虫歯の発生および進行・歯周炎(歯槽膿漏)・歯肉炎の予防、口臭の防止。

効果を高めるには、薬用マウスウォッシュ「コンクールF」との併用がおすすめです。

③【インプラント用歯磨き粉】コンクール ジェルコートIP

インプラントを守り、天然歯も守るジェル歯磨き粉です。

ジェル歯磨き粉のメリットは先ほど述べた通りです。

これはインプラントのことを考えた歯磨き粉です。

差し歯や被せ歯なども対象です。

これらは天然歯に比べて感染力に弱く、構造も違います。

様々なトラブルを予防し、インプラントな長く清潔に保ちます。

[特徴]

虫歯の発生および進行・歯周炎(歯槽膿漏)・歯肉炎の予防、口臭の防止。

④【歯茎用歯磨き粉】コンクール リペリオ

歯茎の腫れや歯茎の下がりに効果があります。

リペリオは歯茎トラブルに特化した歯磨き粉です。

指に出して、歯茎のマッサージに使います。

[特徴]

歯周炎(歯槽膿漏)の予防、歯肉炎の予防、口臭の防止、虫歯を防ぐ。口中を浄化する。口中を爽快にする。

⑤【ホワイトニングクリーニング剤】コンクール クリーニングジェル

週1~2回のホームケアで自然な白い歯になります。

歯が黄ばむ原因は、飲食物の着色によるものです。

クリーニングジェルは、着色汚れを取り除く歯磨き粉です。

歯に優しく白い歯にします。

[特徴]

歯周炎(歯槽膿漏)の予防、歯肉炎の予防、ホワイトニング

⑥【マウスリンス】コンクール マウスリンス

乾いた口に潤いを与える洗口液です。

口の中がネバネバする、口臭が気になる、舌がヒリヒリするというのは、口の渇きが原因です。

たくさんの方が悩まれているドライマウスを解消します。

[特徴]

ドライマウスの予防

⑦【マウスジェル】コンクール マウスジェル

乾いた口に潤いを与えるジェルです。

マウスリンスとの違いが気になると思いますが、例えるなら化粧水と乳液の違いのようなものです。

マウスリンスで全体うがいし、マウスジェルは舌を使って口内に塗ります。

効果を高めるには、「マウスリンス」との併用がおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

市販の歯磨き粉やマウスウォッシュを使用している方は、

コンクールを使用することをおすすめします!

本当は全て揃えることが望ましいですが、

費用がかかることなので、気になるものから初めてみるのは良いと思います!

おすすめは「コンクールF」と「コンクール ジェルコートF」です!

コンクールF

コンクール ジェルコートF

 

★合わせて読みたい★
コスパが最高に良い「おすすめ歯磨きアイテム」も合わせてご覧ください!!